トップページ > 業務用プロジェクター製品 > Acti Vision

業務用プロジェクター製品

ハリウッドを中心とする映画業界、各種産業・研究分野など様々なシーンで活用されている
クリスティのプロジェクター製品を紹介します。

Acti Vision

Acti Vision
映像表示ソリューション製品

  • ソーシャルブックマーク
  • はてなブックマーク
  • livedoorクリップブックマーク
  • Delicious ブックマーク
  • Buzzurlブックマーク

Acti Vision

オープン価格

製品について問い合わせる

Acti Vision イメージ
  • プロジェクターイメージ01
  • プロジェクターイメージ02
  • プロジェクターイメージ03
  • クロストークの少ない、時分割立体視システム

  • 移動や持ち運びが容易

  • 劇場用液晶シャッター眼鏡と赤外線エミッターをパッケージ

  • 豊富なアプリケーションサポート

  • 柔軟なシステムコンサルテーション

高解像度で鮮明な、プロフェッショナル品質の立体映像をデスクサイドで実現。クリスティの立体システム・エントリーモデル。

■ その他3Dソリューション の用途に対応しています。
■ クロストークの少ない、時分割立体視システム
解像度720p (1280x720ピクセル) 、輝度2000ルーメンの高精細DLPプロジェクターを採用した、時分割立体方式(Active Stereo)の立体システムです。1台のプロジェクターで立体映像を投影でき、さらに投影スクリーンの材質を問いませんのでセットアップが容易です。また立体映像品質についても、偏光方式よりもキレが良く、より高品質な立体映像をご覧戴けます。
■ 移動や持ち運びが容易
小型・軽量な立体プロジェクターで、移動や持ち運びが容易です。
■ 劇場用液晶シャッター眼鏡と赤外線エミッターをパッケージ
劇場用の高品質な時分割シャッター眼鏡を5式含んだパッケージです。映画館と同じ色合いで、立体映像の評価が可能です。また、高出力の赤外線エミッター1式も付属し、最大で30名程度の同時視聴が可能です。
■ 豊富なアプリケーションサポート
ActiVisionは、これまでの業務用立体視ソフトウェア、及び、Autodesk Mayaの立体視機能、及びAutodesk 3dsMaxと連動して動作するVR立体ソフト「VR4MAX」、及び立体ムービービューワーソフト「Christie Stereo Player Cinema Edition」をサポートします。
■ 柔軟なシステムコンサルテーション
ActiVisionでは、お客様のニーズに応じて、立体映像用ワークステーションやスクリーンを組み合わせることが可能です。全ての立体機材を社内で評価・検証し、動作保証して出荷することができます。

他の映像表示ソリューション製品

一覧を見る

  • ■Christie Interactivity Kit

    Christie Interactivity Kit

    • Christie Interactivity Kit

    • Christie Interactivity Kit 紹介動画(英語)

    • 技術概要 動画(英語)

    詳細を見る

  • ■HoloStage®

    HoloStage®

    • 深い没入感

    • 多人数での同時VRレビュー機能

    • 広い視野角

    詳細を見る

  • ■HoloStage®-MINI

    HoloStage®-MINI

    • 最高のコストパフォーマンス

    • 優れた設置性

    • 深い没入感

    詳細を見る

スクリーン80インチホワイトスクリーン アスペクト比 16:9
プロジェクター1Chip DLP プロジェクター 1式
解像度: 720p (1280x720)
光出力: 2000ルーメン
立体コンピュータHP社ワークステーション:1式, 液晶モニター: 1式
映像分配器: 1式, スピーカー: 1ペア (接続ケーブル含)
立体メガネ時分割立体メガネ 5式
立体ビューワーソフトVR4MAX Generator
立体コンテンツ制作ソフト
(オプション)
リアルタイムVRコンテンツ制作: Autodesk 3dsMax®
3D立体映像コンテンツ制作: Autodesk Maya®

ActiVisionの標準スクリーンは80インチですが、プロジェクターは明るいものを使用しておりますので、より大きなサイズのスクリーンもご利用戴けます。  また、映像に近づいても影が映らないように、背面投影タイプのリアスクリーンもご利用戴けます。
ActiVisionの標準輝度は2000ルーメンとなっておりますが、より明るいプロジェクターもご利用可能です。弊社は最大輝度30000ルーメンまでのプロジェクターをラインナップしております。お客様のご用途に応じた明るさのプロジェクターをご選択ください。
ActiVisionの標準の立体映像用コンピュータは、VRを実現するための必要最小限のスペックとなります。フルハイビジョン の立体映像を上映したい、もっとリアルタイムCGのフレームレートを上げたいなどのご要望があった際には、より高いスペックのワークステーション、または SGI社Asterism、QuadroPlexなどの映像用ワークステーションのご提案も可能です。
AVS ExpressやEnsight, CAVELib, VirtoolsなどのVRソフトウェアもサポートいたします。ご利用になりたいVRソフトウェアがございましたら、お気軽にご相談ください。

対応アクセサリーについては PDFカタログをご覧ください。

製品検索

キーワードから探す

製品型番から探す

ショールームのご案内

ショールームのご案内

各種プロジェクタ製品の映像を実際にご覧いただくことが可能です。

詳しくはこちら

CHRISTIE -クリスティ・デジタル・システムズ-

クリスティ・デジタル・システムズについて 経営理念会社概要グループ構成これまでの歩みショールームのご案内
業務用プロジェクター製品
製品名・シリーズ名から探すジャンルから探すシーン・用途から探す
解像度から探す明るさから探す
実績・導入事例 導入事例実績紹介

ニュース一覧メディア掲載情報ダウンロードサポートプライバシーポリシーサイトポリシー奴隷と人身売買の防止に関する声明サイトマップお問い合わせ